haruシャンプー 香り

haruシャンプーの香りは何系フレグランスになるの?香りの持続性やリニューアル後の変化も知りたい!

haruシャンプーと果物

 

haruシャンプーの香りは、柑橘系の香りです。
香りの感じ方は個人差もあり、柑橘よりもハーブに近いと感じる方もいるようですが、総じて爽やか系フレグランスになると思います。

 

haruシャンプーの香りの特徴は、洗いあがって仕上げた髪にはかすかな香りしか残らない事です。
洗っている最中は爽やかな香りに十分癒されるのですが、乾いた髪にはかすかにしか残りません。日中も香りが継続して欲しい人には向いていないと思いますが、逆に香りが残って欲しくない人や、男性は使いやすいと思います。

 

シャンプーの香りがずっと続くのは化学香料で香りをつけてるからなのをご存知でしょうか。
髪に化学香料成分がついた状態になっています。無香料のシャンプーもあるほどです。

 

haruシャンプーは天然の精油で香りをつけています。
精油の原料となる素材の状態や天候などによって多少香りが変わる事もあったのですが、リニューアル後は香りも安定してよりリラックス出来るフレグランスになっています。
天然由来の素材なので子供にも安心ですね。

 

haruシャンプー重要haruシャンプー香りの特徴

  • 爽やか柑橘系フレグランス
  • 天然の精油で香りをつけているので香りは継続しない
  • リニューアル後は香りが少しだけ強くなった

 

私は香料にはやや敏感な肌タイプです。
強い香りのものは肌荒れする場合がありますが、haruシャンプーは全く問題ないです。むしろ洗っている時の香りに癒されてます。子供と一緒のお風呂タイムなので一瞬でも(笑)香りでほっと出来るのは有難いです。子供もオレンジの匂い〜と言ってharuシャンプーの香りを気に入っています。