女性の抜け毛 違い

女性と男性の抜け毛の違い

ロングヘアスタイル

 

女性でも男性でも抜け毛の悩みはありますが、その違いについて簡単にまとめてみました。

 

女性と男性の抜け毛の原因の違い

女性の抜け毛の原因は、女性ホルモンのバランスが崩れることによって起こることが多いようです。
一方、男性の抜け毛は、男性ホルモンが多く分泌されることで髪の毛を作るタンパク質の合成を妨げたり、皮脂の過剰な分泌で毛穴を詰まらせたりすることが主な原因となっています。また、薄毛になる遺伝子が男性の遺伝子から発見されたことで、遺伝的に薄毛になることもわかっています。
女性と男性では、抜け毛の原因が違うのです。

 

女性の抜け毛の理由

女性の抜け毛が増えるのは、一般的に40代後半から50代頃が多いようです。
この時期に多くなるのは閉経により女性ホルモンの分泌量が減少することや、男性ホルモンの分泌量が増えるためです。

 

女性の抜け毛対策〜日常で簡単に出来る事

頭皮ケア

 

女性の抜け毛対策をするには、普段の食事も栄養バランスを考えて規則正しくするなど、生活習慣の改善が大事です。

 

又、簡単に出来る対策として、いつも使っているシャンプーの種類や洗い方を見直すのも効果があると思われます。
シャンプーのように毎日使うものから見直すことが出来れば、特別なケアを数回よりも効率よく時間もかからず抜け毛対策が出来るようになります。

 

シャンプーを選ぶ際に大切なのは、自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことです。刺激に敏感で乾燥しやすい肌の女性は、洗浄力の優しいアミノ酸を使ったシャンプーがおすすめです。皮脂の分泌の多いオイリー肌の女性は、洗浄力が強目のシャンプーで余分な皮脂を洗い流しましょう。
シャンプーの回数は、多すぎても少なすぎてもよくありません。シャンプーのしすぎは、必要な皮脂まで洗い流してしまいかゆみや炎症などの頭皮のトラブルを引き起こす危険があります。反対に皮脂の分泌量が多い人がシャンプーの頻度を減らすと皮脂が毛穴に詰まってしまうので注意が必要です。

 

髪を洗う時には、予めブラッシングでホコリや汚れを落とし、まず予備洗いとしてお湯でざっと洗って汚れを落とします。シャンプーは手でよく泡だて、指の腹で地肌をマッサージするように洗います。この時、頭皮に傷がついてしまうので、爪を立てて洗わないように注意してください。最後は、すすぎ残しがないように洗い流しましょう。
自分の頭皮の状態を見極めて、適度なシャンプーの頻度を見つけましょう。

 

抜け毛の少ない健康で美しい髪を手に入れるには、頭皮環境を整えていく事が重要なポイントです。
コンディションの悪い頭皮からは質の悪い髪が生えてくるため、抜け毛が増えたり薄毛になりがちです。